埼玉・東京の法律相談は藤原剛法律事務所へ

qrcode.png
http://fujiwara-law.com/
モバイルサイトにアクセス!
藤原剛法律事務所
〒330-0802
埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-4
パークヒルズ高砂308
(浦和駅から徒歩5分)
TEL.048-799-2731
FAX.048-799-2732
 
004285
 

よくある不動産のトラブル

   

不動産の取引はいったんトラブルが生じると、任意での話し合いが困難となり訴訟にまで発展するケースも少なくありません。不動産トラブルでお悩みの方は、弁護士への法律相談をおすすめします。参考として、不動産で実際によくあるトラブルをご紹介します。

売買に関するトラブル

売買に関するトラブル

土地・建物の売買は基本的に、「売ります」「買います」という意思の合致で売買契約が成立しますが、スーパーで買い物をするのと同じようにはいきません。

契約書において確認すべき項目は多く、法律に関わる内容も含まれるため、注意しなければ重大なトラブルに繋がるおそれがあります。

購入した土地の面積が不足していた、期日までに代金が支払われない、建築基準法に違反しているなどのトラブルが例として挙げられます。

賃貸借に関するトラブル

不動産の貸し借りにおけるトラブルは、契約時・契約中・契約終了時のどの段階においても起こりうるため、注意する必要があります。

例えば契約中には、家賃滞納、建物の修繕、賃料の値上げといった多種多様な問題が起こります。契約終了時には、敷金精算や原状回復が問題となりやすいです。

藤原剛法律事務所では、貸主・借主双方の立場での法律相談を承っております。

担保権に関するトラブル

担保権に関するトラブル

対象となる金額が大きい不動産には、担保権が設定されている場合がほとんどです。不動産会社などから土地の購入をすすめられることがありますが、安いからといって即決してはいけません。その土地には抵当権が設定されている場合があります。

購入した不動産に抵当権がついていれば所有権を失うおそれがあり、大きな損失を被ることになりかねません。不動産の権利関係に不安がある場合は、お早めに弁護士へご相談ください。

東京・埼玉など関東周辺で不動産に関する法律相談をご希望の方は、藤原剛法律事務所にお任せください。不動産をめぐるトラブルについて高い専門性を有しております。遺産相続によって不動産を相続した場合のご相談にも応じます。初回の法律相談は無料です。浦和駅から徒歩5分とアクセスしやすい場所にありますので、お気軽にご相談ください。また、遠方でお悩みを抱えている方のご相談もお待ちしております。依頼者様の自宅、または自宅近くの話が聞ける場所にて相談を受けることも可能となっておりますので、法律に関する悩み事があればお任せください。

<<藤原剛法律事務所>> 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-4パークヒルズ高砂308 TEL:048-799-2731 FAX:048-799-2732